ボトックス注射の特徴や注意点【様々な症状の解消に役立つ】

安全な正規品を利用する

医者

安全に受ける為に知る事

筋肉への過剰な神経伝達物質を抑制する事で小顔やしわ改善を図る治療法がボトックス治療の特徴です。用いられる薬剤は厚生労働省も安全性を認めていますが、認めているのはアラガン社製のみです。この治療方法も医療技術を用いた施術のなので、副作用は懸念されます。実際には薬剤による副作用はないのですが、それは正規品の薬剤であり、ジェネリックではいくつか報告があります。また医師の技術不足による副作用も発生しています。ボトックスは注射するだけの治療方法なので、どこで受けても変わらないと思われていますが間違いです。まず日本で安全が認められているのはアラガン社製のみであり、施術費用を安くできるジェネリックは認められていないので自己責任になります。ジェネリックでも韓国製や中国製といった粗悪品が使用されたりしますので、必ず正規品を扱っているか確認する必要はあります。ボトックス治療は正規品では副作用はないのですが、医師の技術不足で副作用と考えられる症状は報告されています。この治療方法は効果を与える部位に正確に注入する必要があります。仮にしわの改善で受ける際は表情筋に注射します。表情筋は30以上もあり、間違えると眉毛が吊り上ったり表情を作る事が難しくなったりします。医師の技術の差でこの様な事が起こるので、必ず経歴を確認しておく必要があります。ボトックス注射は手術をしないで今までメスを必要とした効果を得る事ができます。ダウンタイムの短さや施術時間の短さもあり、プチ整形として注目されています。美容整形ではメスで切ったり骨を削ったりするイメージが強いので、利用する事に躊躇する方が沢山いました。美容大国である日本では、整形をする事も一般的になっていますが、極端に変えたりすると周囲の目もあり受けにくい環境でもあります。ボトックスは極端な変化はなく、徐々に自然と補足したりしわを改善できたりする過程なので、周囲にバレにくい特徴があります。大きな変化は望まないが小さな変化を望む、今まで受けようか迷っていた方にとってボトックス治療は受ける勇気を与えたと言えます。注射だけの治療方法なので傷跡は残りません。打ったその日に化粧もする事ができ、施術後に安静期間は必要ないのですぐに日常生活を送る事ができます。この様に受けるデメリットや危険性がない事が、選ばれている理由と言えます。費用は美容整形の施術の中でも安く、部位毎で異なりますが5000円程から受ける事ができます。以上の様に手軽に受けられる事や、施術後に劇的な変化はなく徐々に効果が出る事等、デメリットが少ない受けるハードルの低さが選ばれているのです。